埼玉・東大宮の住宅・マンションリフォームは鳥海建工 | 施工事例

newsキッチンシンクのあれこれ~

  • 2017年06月26日

こんにちは!最近「芳賀さんのブログ見てない~」っとご要望がありましたので、久々に更新致します(笑)
最近の出来事等は新入社員さんや髙山がブログにしているので・・・
新築・リフォームの際に悩まれるキッチンについて各社の特色をまとめてみました!
奥様にとっては、キッチンスペースは凄く大事なスペースですよね!
ただ、キッチン全体だと特色も多いので、「シンク」にスポットを当ててみましたのでご参考にしてみてください。

【LIXIL】

最近出たばかりの「Wサポートシンク」です!切る・洗う・捨てるが立ち位置を変えずにできたり、1段目で野菜を切り、2段目のプレートにボウルを置いてキャッチ!調理の煩わしさを解消してくれるシンクになってます。また、ナイアガラフロー方式でシンク奥の段差に向けて汚れやゴミが一気に流れていくので、お掃除もらくらく!
【トクラス】
奥行が業界最大クラス540mmもあるので、30cmフライパンもシンクにすっぽり入っちゃいます!トクラスといえば・・・なんといっても、シンクの立ち上がり部分まで丸ごと水洗いできちゃう「ハイバックカウンター」!!立ち上がり部分に隙間がないので水をかけても安心。これ以外と便利ですよ^^
【タカラ】
タカラと言えば「ホーロー」ですが、ホーロー以外にも良いところあるんですよ!LIXILのWサポートシンクと似ていますが、切ったゴミをそのまま捨てれる「ごみポケット」がついています。シンクサイズにぴったり合う、別売りのスライドまな板を購入すれば、調理が捗ること間違いなし!
【クリナップ】
ウルト〇マンのCMでおなじみ「流レールシンク」!野菜くずや調理くずの流れにこだわったシンクです。水流を利用しながら、流レールと呼ばれるレール上のくぼみの上を調理くずが排水口へ向けて流れてくれる!それと図書館並みの静かさを実現した「美サイレントシンク」!開発者の気遣いが嬉しいですね。
【TOTO】
クリナップさんと同じ考えで、調理くず等を排水口に押し流す形状の「すべり台シンク」。作業を終えたら「キレイ除菌水」を利用する事でシンク内やまな板、包丁などの除菌ができちゃう!綺麗好きの方にはオススメです。
各メーカーさんシンクの特徴だけでもこんなに違うんですよね~
こりゃ迷いますよね(笑)
迷った時には、いつもどのように使っているのか?今使っているシンクでの悩みや不満は?を考えながら、選んでいくといいですよ^^
久しぶりのブログなので、ついつい長くなってしまいました。。。すいません。
新築・リフォーム!お家の事ならお任せ下さい!
些細なご相談やお困り事、何でもお気軽にお問合せ下さい^^
お待ちしております!
●R+houseさいたま東 鳥海建工●
●リフォーム 鳥海建工●
●イベント情報●
●レンタルスペース●

お問い合せ

資料請求